リリース とは 意味/解説/説明

用語「リリース」が使われている記事の一覧

全 23 記事中 1 ~ 23 を表示中

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

日産自動車株式会社の有するウェブサイトは全世界に渡って80サイト以上にも達するそうです。それらのウェブサイトを通じて、それぞれの国、地域で独自の情報発信をしています。

今回は、オンラインマーケティングにおいて多くの話題を集めている日産自動車の販売促進からのアプローチと、公式ウェブサイトにおけるコーポレートコミュニケーションのアプローチ、そして対マスコミを担当している広報の3人の方にご登場いただき、それぞれの立場からの現在の取り組みと次の課題についてお話をお伺いしました。

ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

NECのコーポレートサイトを統括しているのは、カスタマーリレーション推進本部。また一方、グループ企業の1社であるNECソフトでは、人事総務部秘書広報室と営業本部営業推進グループがウェブを担当しています。

多くのステークホルダーとダイレクトに結びつく企業サイトは、大組織の中でどのように位置づけられ、運営されているのでしょうか。NECとグループ企業のネット戦略の現状と課題についてお話をお聞きしました。

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

インターネットの初期から注目を集めているコンテンツの1つが、不動産情報。「イエラボ」「みんなの住まい」「イエはてな」など、いち早くユーザーとのコミュニティサイトを開設するなどして注目を集めている三井不動産レジデンシャルは、ネットだからといって短期的な費用対効果ではなく、長期的な視点での施策を実施している。その考え方や哲学とは?

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

富士フイルムと富士ゼロックスの2社の持株会社として、富士フイルムホールディングスが誕生したのは、2006年のこと。新社名に合わせての複数ウェブサイトの刷新は、壮大なプロジェクトだったと思います。特に、B2Cでの化粧品事業への参入やB2Bでの医療分野などの拡大や新分野への進出で、ウェブサイトでの情報発信やコミュニケーションの内容も大きく変わってきます。

今回の取材では、長年、富士フイルムのウェブサイトの運営に関わってきたインターネット室の安東氏と長谷川氏にお話をお聞きしました。

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

ユーザーのクチコミ情報を中心に構成されているサイトも随分増えてきました。その代表的なサービスの1つが、今回お話を伺ったフォートラベル。

インターネットでユーザー参加型のメディアを運営することは、メディア運営はもちろん、サービスの運用という視点もとても重要です。特にこの数年のインターネットユーザーの増加と同時に、フォートラベルでもユーザー数はもちろん、クチコミによる情報量も飛躍的に増加しています。その急成長の中、Web 2.0の注目企業として、多くのメディアに注目をされているフォートラベルのPR活動についてお話を伺いました。

プレスリリース・ニュースリリースの書き方&活用基礎講座

リリース作成時の具体的ノウハウ(上)/リリースの書き方基礎講座#4

山川 健 2008/12/19 11:00 (31)

ニュースリリースの書き方&活用基礎講座
~書き方から手取り足取り教えます~

いよいよ、リリースの要素の具体的な書き方を順に説明していきます。ヘッダーの書き方や見だし、リードの書き始めの部分まで、今までの何となく揃えていたものをきちんとしたフォーマットに落とし込みましょう。

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

広告効果測定ツールとして有名な「アドエビス」を提供しているロックオン。2006年9月には、ECパッケージ「EC CUBE」をオープンソース提供するなど、新しいスタイルでオープンソースの事業化にも挑戦中です。

マーケティングのプロ向けのサービスとネットの住人であるプログラマやエンジニア向けのサービス。大きくターゲットの異なるこの2つの商品別のマーケティングについて、ロックオン代表取締役の岩田進さんと、EC CUBEのマーケティング担当の中田さんにお話を伺いました。

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

1971年創業のジャスダック公開企業であるサン電子は、パチンコ関連、情報通信関連、ゲームソフト関連の3つの事業を展開しています。

今回の取材にあたって、国内初のブロガーリレーションを活用したマーケティングを実施したのもサン電子だったということを知りました。いつも新しいことに積極的にチャレンジしているサン電子のインターネットを活用したマーケティング。現場の最前線で新しいチャレンジを続けている同社のコンシューマー向けサービスや製品を統括しているサンソフトユニット戦略部の水野氏と原氏にお話を聞きました。

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

1937年創業の奥本製粉株式会社。現在の社長は三代目という、創業から70周年を迎えた老舗企業です。小麦粉中心のB2Bビジネスが主体だった奥本製粉が、2007年の春から楽天市場に出店し2回目のECに挑戦しています。

採用から自社ウェブサイトの運営とECサイトの店長までこなしている奥本製粉の通信販売部の原田さんに、歴史あるB2B企業のインターネット活用と現状についてお話を聞きました。

プレスリリース・ニュースリリースの書き方&活用基礎講座

リリースの書き方の作法と見落としがちな基本項目/リリースの書き方基礎講座#3

山川 健 2008/12/05 11:00 (55)

ニュースリリースの書き方&活用基礎講座
~書き方から手取り足取り教えます~

リリースのネタが揃ったら、次は実際のリリースの書き方です。公式な文章ですので、基本的な作法や考え方を押さえておくことは必須と言えるでしょう。原稿作成の参考になるよう、注意点をまとめてみました。

PR 2.0の現場から
ネットPR時代を生きる広報&マーケティングパーソンへ

長崎県では、県外に向けて積極的に情報発信をしていくためにウェブサイトをはじめ、さまざまなPR活動を展開しています。

同じ九州にある宮崎県が、東国原知事のキャラクタで一気に知名度を上げたのはご存知のとおり。地方自治体の広報広聴活動の実際について、長崎県庁のみなさんにお話をうかがいました。

山川 健 2008/11/21 11:00 (38)

ニュースリリースの書き方&活用基礎講座
~書き方から手取り足取り教えます~

前回の記事では、ニュースリリースとは何か、プレスリリースとは何が違うのかについて説明しました。次は、いったい「どんな情報がニュースリリースになるのか」といった疑問が浮かんでくると思います。今回はニュースリリースになる情報の探し方と、その見せ方についてみていくことにしましょう。

山川 健 2009/03/06 8:00 (50)

ニュースリリースの書き方 手取り足取り教えます

リリースの書き方については、前回までの記事で詳細に解説しました。第8回となる今回は、リリースのカスタマイズです。テキストベースで制作したリリース文書ですが、それをきちんと読んでもうためには、配布・公開時の用途に合わせた手直しが必要になるのです。

プレスリリース・ニュースリリースの書き方&活用基礎講座

ニュースリリースとプレスリリースは何が違うのか/リリースの書き方基礎講座#1

山川 健 2008/11/07 11:00 (116)(106)

ニュースリリースの書き方&活用基礎講座
~書き方から手取り足取り教えます~

企業が広報活動を行う際に、基本となるのが「ニュースリリース」です。「リリース」と省略されるケースも多く見られます。一方で、「プレスリリース」と呼ばれることもあります。では、そもそもニュースリリースとは何なのでしょうか。まず、ニュースリリースの定義について考えてみます。

@Press運営事務局 2011/02/14 23:17
世界一の発行部数を誇る読売新聞、そして月間3億7,580万PV(2010年11月時点)と国内ニュースサイトで最大級のPV数を誇る「ヨミウリ・オンライン」。今回はそんな「ヨミウリ・オンライン」を担っている、読売新聞 メディア戦略局 IT事業部次長の西島 徹氏をお招きし、“取材・記事掲載率を高める新聞社へのアプローチ方法”を具体的な実例を交えて伝授いただきます。 詳細・申込みはこちら( https://www.miraiz.bz/Seminar/SeminarRead/seminar_id/161/spcode/0215w )。

ニュースリリースポータルサイトの「News2u.net」を中心にネットPR事業を行うニューズ・ツー・ユーは、ワークフロー対応のネットPR支援サービス「News2u リリース エンタープライズ」の提供を7月28日より開始することを発表した。

新サービスでは、グループ企業間の関連企業情報やリリース承認などの管理を、オンライン上でワンストップにできるようになる。

ネットPR支援のニューズ・ツー・ユーは、企業の広報宣伝などPR担当者を対象に「第9回ネットPR実態調査」を実施。12月20日、調査結果を発表した。社内でのPRの重要性についての質問では、61.2%が「重要になった」「やや重要になった」と回答した。

スターティアは9月14日、グローバル・フレックス・プランニング(GFP)と業務提携し、自社開発のCMS利用顧客に対するPRコンサルティングサービスを提供する。

ベンチャー企業支援サービスの未来予想は、同社が展開するプレスリリース配信サービス「@Press(アットプレス)」で、ベンチャー企業のトップや企業の広報担当者らを対象にしたセミナー「元毎日新聞記者から学ぶ新聞・雑誌メディアへの最良広報アプローチ法!」を5月27日夕、東京都港区で開催

ニュースリリース配信のグローバルインサイトは、同社の配信サービス「DreamNews(ドリームニュース)」で、企業の広報部門などのニュースリリース作成担当者を対象にしたセミナー「プレスリリースの基本とは? 超入門編」を11月26日に東京・渋谷で開催する。

ネットPRサービスのニューズ・ツー・ユーとマーケティング支援のイノーバは、両社の提供するサービスについて協力体制を構築することで合意した、と1月7日発表した。

RSSシステム開発・販売のレッドクルーズは、株式上場企業が発行するプレスリリースを集めたサイト「JPubb(ジェイパブ)」を9月8日開設した、と同日発表した。各企業が発表してサイトで公開したリリースを業種別、都道府県別、証券取引所別に見ることができる。

RSS、ブログ関連サービスを行うレッドクルーズは、プレスリリース原稿にSEO(検索エンジン最適化)対策を盛り込んだプレスリリース原稿作成・配信代行サービス「リリースマジック」を10月7日開始した、と同日発表した。

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

オーガニック検索
検索結果ページに表示されるもののうち、検索連動型広告などの広告表示を除いた、いわ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]