システム開発の上流工程におけるセキュリティ対策を支援する「Shift Leftコンサルティングサービス」を開始

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2019年10月02日(水)
株式会社ブロードバンドセキュリティ
~根本的なセキュリティ強化によるアプリケーション開発改革~

株式会社ブロードバンドセキュリティ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:持塚 朗、以下BBSec)は、システム開発において、従来は後工程(主にリリース前)で確認することが多いセキュリティ対策を、前工程で実施する概念(Shift Left)を支援するコンサルティングサービス「Shift Leftコンサルティングサービス」を開始いたしました。


Shift Leftとは

shiftLeftとは


 情報漏えい、データの改ざん、システム停止、不正アクセスといったセキュリティインシデントの大半は、その上流工程(要件定義や設計フェーズ)での潜在的な脅威の認識不足から、製造工程で脆弱性を作りこんでしまっていることが見受けられます。これは、セキュアなシステム開発のための上流工程の方法論が普及していないために起きていると考えられます。
 後工程からセキュリティ対策を実施ことは、対応に要するコストが増大するだけにとどまらず、潜在的なリスクを抱えたままサービスを運営し、大きな事故発生の要因となっていることも事実です。
本サービスでは、上流工程からセキュリティを考慮した上で、開発プロジェクトを推進することで、サービス仕様そのものにおいても脆弱性を作り込むことを抑止し、手戻りによるコスト軽減と安全なサービスが提供できるようご支援させていただくものです。


Shift Leftコンサルティングサービスの位置づけ>

ShiftLeft位置付け
<サービス提供金額>

サービス提供金額

BBSecについて
株式会社ブロードバンドセキュリティは、ITセキュリティの診断・運用・保守・デジタルフォレンジックを手掛けるトータルセキュリティ・サービスプロバイダーです。「日本のITネットワークを世界一
堅牢にする」をコンセプトに、2000年11月の設立以来、高い技術力と豊富な経験、幅広い情報収集力を生かし、大手企業、通信事業者からITベンチャーに至るまで、様々な企業のITサービスをセキュリティ面でサポートしています。
URL: https://www.bbsec.co.jp/


                                                以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

CP
ケータイサイトを構築・運用して、ユーザーに対してコンテンツを提供する事業者を指す ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]