企業の福利厚生サービス向け雑誌の読み放題サービス「ビューン@ for 福利厚生」を12月1日から提供開始

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2019年12月02日(月)
株式会社ビューン
~ビジネスに役立ち、プライベートで楽しめ、毎日の暮らしを充実させる人気雑誌が読み放題~


株式会社ビューン(本社:東京都港区、代表取締役社長:大石 隆行、以下「ビューン」)は、福利厚生サービス向け雑誌の読み放題サービス「ビューン@ for 福利厚生」の提供を2019年12月1日から始めましたのでお知らせします。また、同日より、株式会社ベネフィット・ワン(以下「ベネフィット・ワン」)が提供する中小企業向けのオンライン福利厚生サービス「スマート福利厚生 Powered by Benefit Station」に、同サービスを提供開始しました。

働き方が見直されるなかで、福利厚生の重要性は、以前に増して高まっています。そのような中、ビューンでは企業が従業員に求めるビジネススキル・知識の向上と、従業員が求めるプライベートの充実のニーズの両方を同時に満たす福利厚生サービス向け特典「ビューン@ for 福利厚生」を開始しました。

「ビューン@ for 福利厚生」では、福利厚生サービスの会員に向けに「週刊東洋経済」などのビジネス雑誌や「オレンジページ」などの生活雑誌、「25ans」などのファッション誌など、10誌の人気雑誌を読み放題で提供します。会員のお客さまは雑誌の発売日から、スマートフォンやタブレットなどで読む※1ことができます。また、雑誌のほかにも、人気マンガや国内・海外の旅行ガイド「るるぶ」を読み放題で楽しめるオプションプランもご用意しています。今回、「スマート福利厚生 Powered by Benefit Station」に提供するプランは14誌の雑誌が読み放題のプランです。スマート福利厚生の会員は、より豊富なラインナップの雑誌をお楽しみいただけます。

「ビューン@」の概要はこちら(https://at-landing.viewn.co.jp/)をご覧ください。また、本サービス導入に関するお問い合わせはこちら(https://www.viewn.co.jp/inquiry/company)までご連絡ください。

※1:読み放題の利用にあたっては、LINE株式会社が提供する「LINE公式アカウント」の認証機能を使用します。

■サービスイメージ
サービスイメージ


■「ビューン@ for 福利厚生」提供雑誌(2019年12月1日現在)


※2:「スマート福利厚生Powered by Benefit Station」向け提供雑誌(2019年12月1日現在)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]