仕事の能力は、上司の好き嫌いにまったく影響なし! 嫌いな上司の特徴「感情的になる・怒鳴る」を超えた1位は?【ネクストレベル調べ】

嫌いな上司には「なるベく関わらない」という一方で、「わかり合えるように努力する」という人も。

ネクストレベルは、「嫌いな上司の特徴」に関する調査結果を発表した。社会人経験のある男女280人が回答している。

仕事の能力は、上司の好き嫌いにまったく影響なし

まず「嫌いな上司がいるか」を聞くと、92.9%が「はい」と回答。続いて「どのようなタイプが苦手だったか」を聞くと、複数回答で1,519件の意見が集まり、最も多かったのは「ひいきする・好き嫌いが激しい」116人となった。以下「感情的になる・怒鳴る」111人、「嫌味を言う」103人が続いた。「人を公平に扱わない」「自己中心的」な人が嫌われており、仕事の能力に対して言及した人はトップ10にいなかった。

具体的な出来事としては「ミスを感情的に3時間もかけて説教された」「トイレに行くだけで嫌味を言われたりした」「人の話は聞く耳を持たない」「大きな声で高圧的な態度」「自分のことに関してはとても甘く腹が立つ」「平気で嘘をついて部下を混乱させる」など、そもそもの人間性が疑われる内容が多くあがった。

「現在の職場に嫌いな上司がいるか」を聞くと、「はい」は92.9%と9割超え。役職の立場にある人は、まず自分は嫌われていると思ったほうがよさそうだ。

また「嫌いな上司が理由で会社を辞めたいと思ったことがあるか」については「ある」が75.4%。そのうちの51.2%が、実際に会社を辞めているという。

最後に、職場に嫌いな上司がいる男女に「苦手な上司とどのように接しているのか」を聞くと、474件の意見が集まった。その結果「なるべく関わらないようにする」「反論しない・言われたことを聞き流す」「諦めて普通に接する」が上位となった。

一方で「上司をヨイショする」「上司とわかり合えるように努力する」という声も少数ながらあがっている。

調査概要

  • 【調査対象】社会人経験がある男女
  • 【調査方法】調査実施主体:ミライのお仕事
  • 【調査時期】2023年8月4日~8日
  • 【有効回答数】280人(男性96人・女性184人)
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ステークホルダー
消費者や投資家、顧客企業など企業を取り巻く利害関係者全体を示す。 他に、産 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]