スマホの通信費の節約、「通信会社を変更」や「ギガ節約」より人気の手段は?【MMD研調べ】

通信費は節約するが端末はひんぱんに乗り換え? 「1年~2年未満」で乗り換えが22.7%で最多。

MMDLabo株式会社が運営するMMD研究所は、「生活費の節約とスマートフォンの利用年数に関する調査」に関する調査結果を発表した。18歳~69歳の男女7,000人が回答している。

まず節約したのは「お小遣いや交際費」

世界情勢を受けた物価高騰が続いているがMMD研究所では、食費、家賃、水道光熱費、通信費、レジャー・エンターテインメント費などの12項目について、「節約」という観点から調査を行った。

まずこれらの把握と支払い立場について聞くと、「支払額を把握していて、支払い者は自分である(もしくは一部支払っている)」がもっとも多かったのは「お小遣いや交際費」58.8%。以下「通信費」56.6%、「ファッション・美容関連費」56.0%が続いた。

またこれら12項目について、「ここ半年で節約をしたもの」を聞くと、かなり節約した+やや節約したが多かったのは、「ファッション・美容関連費」56.1%、「水道光熱費」54.8%、「日用雑貨費」51.0%が上位で、性年代別だと30代以上女性の節約志向が目立った。

スマホの通信費を削減、できるだけ長く使う……スマホの節約

ここから「(スマホなどの)通信費」に絞り質問。通信費を使う6,253人にまず「この半年で通信費の見直しをしたか」を聞くと、「見直しを行った」27.8%、「見直しは行っていない」72.2%となった。性年代別では男性20代が最も多く、女性20代がそれに続く。

「見直しを行った」と回答した1,738人に、「見直しした内容」(複数回答可)を聞くと、「同じサービスのなかでプランを変更」24.6%が最多で、「通信会社を変更した」21.5%、「ギガ(通信)の節約」19.4%がそれに続いた。

一方でスマートフォンを所有する6,316人に、「メインで利用しているスマートフォンの利用年数」を聞くと、「1年~2年未満」22.7%が最多で、「2年~3年未満」20.9%、「半年未満」15.0%と、短期間でスマホを乗り換えていることが判明。「5年以上」は11.4%にとどまった。

調査概要

  • 【調査対象】18歳~69歳の男女
  • 【調査方法】インターネット調査
  • 【調査時期】2023年3月17日~20日
  • 【有効回答数】7,000人
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JavaScript
主にWebブラウザ上で動作するスクリプト言語(プログラミング言語)。 We ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]