SchooとSansanが業務提携契約を締結、ビジネスパーソンのリスキリングを後押し

Sansanの「Eight」の「キャリアタブ」にSchooのオンライン学習コンテンツを配信

社会人向けオンライン学習サービス事業のSchoo(スクー)と、働き方に関するDX(デジタル変革)サービスの企画・開発・販売を手掛けるSansanは、業務提携契約を結んだ、と12月5日発表した。Sansanのキャリアプロフィールアプリ「Eight」の「キャリアタブ」に、営業、経営企画・マーケティングなどカテゴリーに沿ったスクーのコンテンツを配信する。

働き方や必要なスキルの変化に伴ってリスキリング(学び直し)が注目されていることから、ビジネスパーソンのリスキリングを後押しする。スクーは、学習サービス「Schoo」で約8000本のコンテンツを提供している。Eightは名刺情報のほかにキャリア情報の蓄積が可能。キャリアタブでキャリアアップのためのスキルを身に付ける学習コンテンツが閲覧できる。

Schooの学習動画をEightのキャリアタブで配信する。動画は「ビジネス基礎力」「デジタルリテラシー」などの総合的な内容から職種特化型まで幅広い。キャリアタブの「営業」に加えて新たに追加する「経営企画・マーケティング」のカテゴリーに合った学習動画をスクーで選び、レポート記事とともに毎日1本ずつ公開する。ユーザーは無料で視聴できる。

連携する学習コンテンツ
Eightのキャリアタブ      
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセシビリティ
広義には、障害者、高齢者を含むすべての人間が、同じレベルでサービスや機器、施設を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]