Twitterが「Twitter」の広告主向けの新機能「ブランドいいね」の提供を開始

広告主は「いいね」ボタンがカスタマイズ可能、日本・米国・英国などが対象

米国Twitterの日本法人、Twitter Japanは、「Twitter」の広告主向けの新機能「ブランドいいね」の提供を米国本社が始めた、と7月1日発表した。「いいね」ボタンを広告主がカスタマイズできる。日本、米国、英国、サウジアラビアのTwitter利用者が対象となる。

ブランドいいねは、Twitterの会話の一番上に表示するその日最初の広告「タイムラインテイクオーバー」の追加機能。広告主は、いいねボタンを楽しいアニメーションにできる。ブランドのツイートに個性を加えられ、感情豊かな表現によって広告効果を高められる。

「ブランドいいね」の例
© 2019-2022 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. 

テストでは、ブランドいいねをタイムラインテイクオーバーと組み合わせた場合、ブランド想起が277%、購入か購入の検討が202%上昇。調査では、3人に2人がブランドいいねを魅力的なサービスと答えた。ユニークさが受け入れられ、Twitter利用者に評価されている。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

1組織1ドメイン名の原則
1つの組織に対して1つのドメイン名のみを認めるという原則。「go.jp」(政府組 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]