GMO TECHとGMOコマースが実店舗向けマーケティング支援「店舗DXネクスト byGMO」を展開

店舗への集客や顧客対応業務を効率化、店舗運用の業務負担軽減や複数店舗の管理が可能

GMOインターネットグループ傘下でインターネット・メディア広告事業のGMO TECHと、同傘下でO2O=オンライン(ネット上)からオフライン(実店舗)への消費者誘導=やEC事業者の支援を行うGMOコマースは、実店舗向けマーケティング支援ツール「店舗DXネクスト byGMO」の展開を7月1日に始める、と6月30日発表した。店舗への集客や顧客対応業務が効率化できる。

マーケティング自動化ツールで、「Googleビジネスプロフィール」の運用管理と検索エンジン対策での集客支援が強みのGMO TECHと、「LINE公式アカウント」やSNSを活用したOMO(オンラインとオフラインの併合)支援に強いGMOコマースが共同で提供する。MEO(地図エンジン最適化)対策で必要な機能を集約。店舗運用の業務負担軽減や複数店舗の管理が可能になる。

店舗DXネクストの主な機能は①Googleビジネスプロフィールの一括運用②各種SNSへの同時投稿③「LINE」メッセージ配信と分析。①では店舗基本情報の更新や店舗別・複数店舗をまとめた投稿など運用状況に応じて対応。②は「Facebook」「Twitter」「Instagram」への一括投稿が可能。③ではLINE配信や各種機能による施策のKPI(重要業績評価指標)分析を実現する。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

HCD
「Human-Centred Design」(人間中心設計)の略称。機械やシステ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]