会員制生ビールサービス「キリン ホームタップ」第2弾にFar Yeast Brewingが新たに参画

第1弾のヤッホーブルーイングは「インドの青鬼」「銀河高原ビール 小麦のビール」追加

キリンビールは、会員制生ビールサービス「キリン ホームタップ」のラインアップ拡充でクラフトビールのFar Yeast Brewing(ファーイーストブルーイング、山梨県小菅村)が新たに参加する、と4月18日に発表した。発売商品と時期は未定。

Far Yeast Brewingは、ホームタップ参加の第2弾となる。ホームタップ拡充で第1弾に参画したヤッホーブルーイング(長野県軽井沢町)の商品で「インドの青鬼」と、「銀河高原ビール 小麦のビール」の2種類のビールも新たに追加して、5月26日から発売する。

新たに発売するヤッホーブルーイングの商品

 

多様なビールを提供して市場を活性化しようと、キリンは2021年3月からホームタップを本格的に開始。工場つくりたてのビールを月2回届け、クリーミーな泡付けができる専用サーバーで本格的な飲用体験ができる。同年の会員目標10万人を超えて好評という。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]