2023年卒に人気のインターン企業、1位は前年に続き「ニトリ」。一方コロナ禍で大幅ランクダウンした企業も?【楽天みん就調べ】

前年3位の「味の素」、前年5位の「伊藤忠」がランクアップし、トップ10は大きく変動。
よろしければこちらもご覧ください

楽天グループは、2023年3月卒業予定の学生を対象に調査した「2023年卒 インターン人気企業ランキング」を発表した。「インターンシップに行ってみたい企業」を第1志望から第5志望まで選び、魅力的だと思った点を5つ選ぶことで人気度を測っている。同社が運営するクチコミ就職情報サイト「楽天みん就」に登録している、2023年卒業予定の学生686人が回答している。

ニトリはチームワークを重視した教育で高評価、コロナの影響も見えるランキングに

その結果1位は、前年に続き「ニトリ」だった。「楽天みん就」のインターン体験記によると、“フレンドリーな雰囲気”“終始温かい雰囲気”“時間管理の難しさとチームワークの大切さを学んだ”といった声があがっており、チームワークを重視したインターンシップが用意されているようだ。

2位には前年3位の「味の素」、3位には前年5位の「伊藤忠商事」がランクインした。そのほかトップ10を見ると、かなり順位が入れ替わっており、前年26位の「旭化成」が10位まで上昇している。逆にコロナ禍の影響があったのか、前年7位の「JTBグループ」は35位と大きくランクダウンしている。「オリエンタルランド」も前年12位から30位に下降した。

1~10位

 

11~100位

調査概要

  • 【調査対象】2023年卒業予定の学生(登録会員)
  • 【調査方法】「楽天みん就」上でのWebアンケート、および「楽天みん就」主催のオンラインイベントでのWebアンケート
  • ※投票者1名につき、ノミネート企業361社のうちインターンシップに行ってみたい企業を5社選択(第1志望を5ポイント、第2志望を4ポイント…第5志望を1ポイントとして合計ポイントを算出)。また選択企業について、11項目から5つの志望理由を選択。
  • 【調査期間】2021年4月8日~8月5日
  • 【有効回答人数】686人
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]