NTTコム オンラインが「NTTコム リサーチ」のアンケート配信にSMS送信機能を実装

携帯電話番号でアンケートの送信が可能に、電子メールだけと比べて回収率がアップ
よろしければこちらもご覧ください

デジタルマーケティング事業のNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは、同社のインターネット調査サービス「NTTコム リサーチ」のアンケート配信にSMS送信機能を実装した、と7月14日発表した。従来の電子メール配信にSMSを加えた。顧客の携帯電話番号でアンケートの送信が可能になり、電子メールだけと比べて回収率アップが期待できるという。

インターネットアンケートは電子メールの利用が基本で、顧客のメールアドレスを保有していないと送信できないうえ、メールアドレスが分かっていても変更されると届かない。さらに最近はSNS、メッセンジャーツールの普及でメールの利用が減り、開封率、回答率が低下した。SMS配信機能でこうした問題を解決する。SMSは到達率、開封率とも95%以上とされている。

SMSは携帯電話番号に送るため、メールアドレスと違って変更が少ない。企業は、スマートフォンの顧客接点などで入手した携帯電話番号あてにSMSでアンケートを送り、顧客満足度調査、顧客体験直後の感想の収集、自社顧客への定期的なアンケート、見込み顧客へのアプローチに活用できる。メール配信では実現しなかった広範で柔軟なアンケート回収が可能になる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]