みんな大好きスーパーマリオ、「マリオ」を抜いて人気1位のキャラクターは?【LINE調べ】

2020年に35周年を迎えたシリーズの人気作・人気キャラクターを幅広い年代で調査。
よろしければこちらもご覧ください

2020年に35周年を迎えた「スーパーマリオブラザーズ」シリーズ。ファミコンから始まり、スーファミ、N64、GC、Wii、Switch、あるいは携帯機と、任天堂ハードを牽引するキラータイトルとして、さらには“ゲームのおもしろさを象徴するタイトル”として、世界中で人気のシリーズだ。ゲームシリーズとしても、2Dアクションだけでなく、3Dアクション、レース、パーティゲームと幅広く展開しており、2021年3月には、ついに現実のアトラクション「スーパー・ニンテンドー・ワールド」が大阪USJに登場し、いまだ幅広く人気を博している。

そんなスーパーマリオシリーズに対し、LINEの調査サービス「LINEリサーチ」では、「プレイしたことがあるシリーズタイトル」および「人気キャラクター」について調査を実施した(有効回収数:5,252サンプル)。

実は人気キャラトップは「マリオ」ではない!?

まず、「スーパーマリオ関連ゲームの中で、これまでにプレイしたことがあるゲーム」を聞くと、プレイ経験がある人は9割弱。トップは、メインタイトルである「スーパーマリオシリーズ」を抑え「マリオカートシリーズ」57.4%が1位となった。「マリオカート シリーズ」は世界累計売上で1億5000万本以上だという(2020年12月時点)。

 

性年代別で見ると、やはりそれぞれの世代で人気だったゲームは異なり、10代~30代はマリカー、40代以上はスーマリシリーズが人気だ。意外にも「知っているがプレイしたことはない」という人は高齢者ほど多い。

 

次にスーパーマリオを知っている人に「一番好きなスーパーマリオ関連のキャラクター」を聞くと、全体1位は「ヨッシー」18.1%、2位「マリオ」16.4%、3位「キノピオ」11.6%がトップ3だった。上位には、スマブラなどにも登場する「ピーチ」をはじめ、「クッパ」「ルイージ」「ノコノコ」といった常連が並ぶ。

 

年代別にみると、10~30代は「ヨッシー」、40~50代は「マリオ」が1位になっている。高齢者層は、初代「スーパーマリオブラザーズ」など、ヨッシーが登場しないゲームの印象が強いのかもしれない。逆に「キノピオ」「テレサ」は若年層での人気が高かった。

 

調査概要

  • 【調査対象】ゲーム機の種類に関わらず、Nintendoのマリオヒストリーに掲載されているゲームおよびキャラクター。ゲームセンターやスマホアプリなどを含む。
  • 【回答者】日本全国の15歳~59歳の男女
  • 【調査方法】LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
  • 【調査期間】2021年5月7日~11日
  • 【有効回答数】5,252サンプル
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラシファイド広告
「三行広告」と呼ばれる類のもので、「売ります」「買います」「募集」などの広告を、 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]