Sitecoreがオンラインマーケティング統合「Sitecore Experience Platform 10」を発表

コンテナの完全サポートで迅速な展開実現、「Sitecore Experience Commerce 10」も発表
よろしければこちらもご覧ください

デジタルエクスペリエンス(体験)管理ソフトを展開するデンマークSitecoreの日本法人、サイトコアは、本社がオンラインマーケティングのための統合型プラットフォーム「Sitecore Experience Platform(XP)」の最新版「10」を8月4日に発表した、と10月19日公表した。コンテナを完全サポートすることで迅速な展開を可能にし、作業効率を高める。

XPはコンテンツ管理、アクセス解析、マーケティングオートメーションなどの機能を提供。サイト訪問者の行動解析、パーソナライゼーションなどオンラインマーケティング機能を統合している。XP 10は、どのコンテンツがどのセグメントでエンゲージメント強化できているか素早く確認でき、新たなパーソナライゼーションの実装などを実現する。

XP 10では、データ機能の強化や、自動パーソナライズによるターゲティングの機能拡張なども実施。企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援する。Sitecoreは、EC向け「Sitecore Experience Commerce(XC)」の新版「10」も発表した。コマースサイト構築の際、さまざまな製品を組み合わせて販売促進を図るバンドル機能などを加えた。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CPM
本来は、「広告が1000回表示されるごとに何円の費用がかかるか(かかったか)」を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]