Spider Labsがアドフラウド対策ツール「Spider AF」をウェブ広告主向けに提供開始

ウェブ広告主のための機能搭載、広告品質や透明性の確保への要望の高まりから提供
よろしければこちらもご覧ください

不正対策ソリューション事業のSpider Labs(スパイダーラボズ)は、同社のアドフラウド(広告詐欺)対策ツール「Spider AF(スパイダーエーエフ)」をウェブ広告主向けに提供開始した、と7月21日発表した。これまで広告技術事業者向けに展開してきたSpider AFにウェブ広告主のための機能を搭載した。広告主のニーズに応えた。

Spider AFは競合他社や悪質ユーザーから自動で広告を守り、コンバージョン(最終成果)につながらないアクセスを制御する。デジタル広告の品質や透明性の確保への広告主の要望の高まりを受けて提供する。広告主向け機能はアドフラウド対策▽ブランドセーフティ▽ユーザー不正対策▽不正アクセスの結果のレポーティングなど。

アドフラウド対策は、最新のAI(人工知能)分析と独自のアルゴリズムを基にアドフラウドを検知する。ブランドセーフティは、ピクセル解析によって広告掲載先を確認してブランドを損なうリスクを最小にする。ユーザー不正対策では各ASPと連携し、成果報酬型のアフィリエイト広告での不正なユーザーからの成果発生を防止する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]