プロジェクター付き天井照明活用のプロモーション「メディアタイアップ for HOME」開始

popInが自社の「popIn Aladdin」を利用、第1弾として「@DIME」のタイアップ記事展開

中国検索大手、百度(Baidu)の子会社でネイティブ広告(コンテンツに溶け込ませる広告)プラットフォーム事業のpopInは、同社が販売するプロジェクター付きシーリングライト(天井照明)「popIn Aladdin(ポップイン アラジン)」を活用したプロモーションメニュー「メディアタイアップ for HOME」を始めた、と3月25日に発表した。

ウェブメディアで展開するタイアップ広告がpopIn Aladdinにも掲出できるメニューで、企業は家の中で新たなユーザーとコミュニケーションできるようになる。第1弾として小学館のウェブメディア「@DIME」のタイアップ記事を展開。記事は、ジーンズブランド「リーバイス」のリーバイ・ストラウス ジャパンとのタイアップ。

壁に映し出される記事のイメージ

コンテンツはpopIn Aladdinに最適化し、動画やキャンペーンの応募に継ぎ目なくつながり、新たな体験価値を提供しているという。popIn Aladdinはプロジェクター、スピーカー、シーリングライトが一体化した製品。ニュースや天気などの情報閲覧や映像配信で映画が楽しめる。2018年の一般発売から累計4万2000台を販売した。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]