Twitterの「MoPub」のアドバンストビディングに「Facebook Audience Network」が加入

オープンベータに参加、Facebook Audience Networkでの入札が幅広く、媒体社の収益増へ
よろしければこちらもご覧ください

米国Twitterの日本法人、Twitter Japanは、モバイルアプリ向けの広告配信・エクスチェンジ(取引)プラットフォームとしてTwitterが展開する「MoPub」のアドバンストビディングに、米国Facebookの広告配信「Facebook Audience Network」が加入した、と2月26日に発表した。オープンベータ(誰もが参加可能なテスト)に参加した。

Facebook Audience Networkは、Facebookのターゲティング機能を使い「Facebook」「Instagram」以外の提携モバイルアプリやウェブサイトにも広告配信する。Facebook Audience Networkでアドバンストビディングを採用したい媒体社はMoPubへの連絡ですみ、Facebook Audience Networkでの入札がより幅広くなって収益増につながる。

アドバンストビディングは、MoPubによるモバイルアプリ版のヘッダービディングで、アドネットワークとDSP(広告主向け広告配信プラットフォーム)を統合したオークションで同じ場に並べる。ヘッダービディングは、複数の広告配信企業(ビッダー)間で公平に入札し、最も高価格の広告を広告枠に優先的に配信する仕組みを意味する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]