Instagramがショッピング投稿を広告配信できる機能を提供開始

ショッピング機能を利用していれば、ショッピング投稿をフィード広告として配信可能
岩佐 義人(Web担 編集部) 2019/11/1 15:20
 

Instagramはすベてのビジネスが既存のショッピング投稿を広告として配信できるようになった、と10月31日発表した。Instagramにおけるショッピング分野の投資の一環として、今年9月から一部のビジネスを対象にテストしていた。

今後は、すべての国と地域で、ショッピング機能を利用しているビジネスであれば、アドマネージャを使うことで、ショッピング投稿をフィード広告として配信可能となる。

Instagramは多くの利用者にとって商品やサービスを発見する場となる。Instagramが提供する新しい製品を通じ、顧客の行動や購買傾向を学びながら新しい手法をテストし、デジタルマーケティング戦略を進化させていくことは重要となるという。

 

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

robots.txt
ロボット型の検索エンジンが自分のページを登録しないようにするためにサイト管理者が ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]