Facebook、災害発生時の対応や復旧に役立つ「Facebookを活用した災害対策と対応」ガイドを公開

事前の対策、対応、復旧にFacebookを活用するため、参考となる機能や事例を紹介

Facebookは、災害への備え、実際に緊急事態が発生した際の対応、復旧への取り組みにおける「Facebook」の活用方法を示した「Facebookを活用した災害対策と対応」ガイドを3月9日発表した。災害への事前の対策、災害時の対応、復旧のためにFacebookを活用するために、参考となる機能や事例を紹介しており、災害時、復旧時にFacebookを有益なツールとすることができる。

Facebookを使うと災害発生時には、行政機関や団体、個人レベルなどのさまざまなリソースからの情報をタイムリーに収集し、迅速に配信することができる。周辺の住人や地域と団結したり、救助隊から受け取った最新情報の共有に利用できる。こうした活用方法を紹介した同ガイドは下記でダウンロードが可能となっている。

Facebook newsroom
http://ja.newsroom.fb.com/

Facebookを活用した災害対策と対応(ダウンロードページ)
https://fbnewsroomja.files.wordpress.com/2015/03/disaster-response-broch...

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]