LINEを企業ブランド・キャラクターのモチーフにする「LINEスポンサード着せかえ」開始

LINEの企業向け広告メニュー、ユーザーは無料でダウンロード・利用可能で愛着心が向上

アプリ開発・運営のLINEは、同社の無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」 で、企業のブランドやキャラクターをモチーフにした着せかえをユーザーに配信できる企業向け広告メニュー「LINEスポンサード着せかえ」を始めた、と3月5日発表した。着せかえは、LINE内の「着せかえショップ」に掲載し、ユーザーは無料でダウンロード・利用が可能になり、認知・利用が期待できる。ダウンロードした着せかえの利用期間は180日間となる。

着せかえは、LINEの起動画面や友だち一覧、トーク画面、メニューボタンなどLINE全体のデザインを好みに合わせて替えられる機能。LINE独自キャラクターのほか、世界的キャラクターの有料着せかえなど27種ある。LINEスポンサード着せかえは、企業のブランドやキャラクターをデザインにできる。企業は、高い頻度で利用されるLINEで自社の着せかえを提供することでユーザーの愛着心を高められる。第1弾でマヨネーズのキューピーの配信を始めた。

LINE(会社)
http://linecorp.com/

LINE(サービス)
http://line.me/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]