Supershipがデータマネジメントシステム「Datapia」提供開始、エンジニアとマーケター間のデータ課題解決を支援

スムーズなデータマネジメントを実現する新たなプロダクトに


データテクノロジーのSupershipは、企業のデジタルトランスフォーメーションにおけるデータ活用の課題を解決するシステム「Datapia」を提供開始する、と10月17日発表した。Datapiaは、5G/IoT時代に向け、オンプレミスやマルチクラウドにサイロ化したデータベースを横断してひとつのシステムで統合管理することができる、データマネジメントシステムとなる。

Supershipでは、企業のデジタルトランスフォーメーションをサポートするため、さまざまなサービスを提供している。Datapiaは、スムーズなデータマネジメントを実現する新たなプロダクトとなる。

Datapiaはエンジニアやマーケターが行うデータマネジメントにおいて、「データのガバナンス管理」「作業工数の削減」「データ活用の簡便化」を実現する。プログラミングを必要としない柔軟な権限管理などをデータベースをまたいで提供することで、既存のデータベースを最大限に有効活用することができるようになるため、移行コストや新たなストレージコストが発生することもない。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]