ソウルドアウト、中小・ベンチャー企業向けに安価で利用できるサイト離脱抑制ツールを開発

限られた予算でも予算でもサイト離脱抑制ツールの導入ができるよう、機能を最低限に
岩佐 義人(Web担 編集部) 2019/6/7 17:07

デジタルマーケティング支援のソウルドアウトは、Webサイトへ来訪したユーザーに対し、「Web接客」を実現するためのサイト離脱抑制ツール「ワンモアレコメンダー」を中小・ベンチャー企業向けに開発した、と6月6日発表した。

サイト離脱抑制ツールは中小・ベンチャー企業にとってはコスト面での敷居が高い。ワンモアレコメンダーは、限られた予算でも予算でも簡単にサイト離脱抑制ツールの導入ができるよう、機能を必要最低限に絞り、安価な料金体系を実現した。

Web接客ツールは、サイト来訪者のニーズに合わないことから発生する情報のミスマッチを解消するためにユーザー一人ひとりにあわせた接客コミュニケーションを行うために利用する。開発したツールの導入コストはゼロで、成果報酬型の課金モデルを採用した。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]