機械学習「DataRobot」がデータプラットフォーム「Arm Treasure Data eCDP」と連携

米国DataRobotと英国ARMが協業、AIがクラウド上に蓄積されたデータから自動で学習

機械学習自動化プラットフォーム事業の米国DataRobotは、同社の同自動化ツール「DataRobot」が、半導体チップ設計の英国ARMが提供するカスタマーデータプラットフォーム「Arm Treasure Data eCDP」と連携する、と3月6日発表した。クラウド上に蓄積したデータから人工知能(AI)が自動で学習する仕組みを実現する。

Arm Treasure Data eCDPは、さまざまな業種の企業が利用してマーケティングからIoTまで多様なデータを集積している。集めたデータの活用を課題にしている企業も多い。今回の連携によって、ツールのDataRobotから直接Arm Treasure Data eCDPのデータを使用した高度な予測や検知を行うAIの構築が自動化できる。

蓄積データの価値をAIソリューションで高め、複雑なビジネスプロセスの自動化につなげられる。顧客の行動データに基づいた最適な顧客体験が提供できるほか、店舗・商品・CRM(顧客関係管理)データを結合して最適な商品配置と在庫管理が可能になる。両社は今後、技術パートナーとして技術・販売活動で協業していく。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

nonofo
rel="nofoolow"ではないリンク、つまり通常のリンクのこと。 P ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]