グーグルが音楽アプリ「YouTube Music」日本版を提供開始、広告表示なしで音楽再生可能な有料サービスも展開

YouTube上にあるリミックス、ライブ動画などをシンプルに整理してパーソナライズ

グーグルは、YouTubeの音楽アプリ「YouTube Music」日本版を提供開始する、と11月14日発表した。YouTube Musicは公式の曲、アルバム、多くのプレイリストやアーティスト ラジオ、YouTube上にあるリミックス、ライブ動画、カバー、ミュージックビデオなどをシンプルに整理してパーソナライズする。

YouTube Musicには無料版と定額購入のYouTube Music Premiumがある。広告を表示するYouTube Musicは無料で楽しめる。有料のYouTube Music Premiumでは、広告は表示せず、バックグラウンド再生やオフライン再生を利用できる。なお、Google Play Musicの定期購入を利用している場合は、YouTube Music Premiumを自動的に利用できる。

また音楽以外のサービスも楽しめる、「YouTube Premium」も同時に提供する。YouTube Premiumでは、YouTubeのすべてのコンテンツを広告表示なし、バックグラウンド再生、オフライン再生で楽しめるほか、YouTube Originals(YouTubeオリジナルのシリーズ)を視聴することができる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

なりすまし
ネットワーク上で他人に“なりすまし”て活動すること。「spoofing」と英語表 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]