トランスコスモスがCRMデータを基にユーザーを明確にした「アドレサブル広告」提供

シナジーマーケティングが提供するアドレサブル広告連携ツール「AD2」を活用して展開

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、CRM(顧客関係管理)データを基にユーザーをより明確にして広告を配信する「アドレサブル広告」の提供を始めた、と4月24日発表した。顧客企業の個人情報に触れることなくCRMデータを生かした広告配信が可能になり、新規顧客獲得や既存顧客のLTV(顧客生涯価値)向上につなげられる。CRM関連事業のシナジーマーケティングが提供するアドレサブル広告連携ツール「AD2(アドツー)」を活用して展開する。

アドレサブル広告は個別配信を可能にする広告で、企業が自社保有する顧客データを使って広告を配信する。検索連動型広告、リターゲティング広告に続く有効な手法として注目されているという。AD2はアドレサブル広告に特化した日本初のツール。CRMデータに基づく拡張配信によって優良顧客に類似した層にターゲティング配信でき、顧客獲得数の拡大が見込める。トランスコスモスのチャット広告プラットフォーム「DECAds(デックアズ)」とも連携する。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]