GMO、オウンドメディアやタイアップ記事に特化した広告配信プラットフォーム「ReeMo」提供開始

ReeMoなどの提供を通じて、コンテンツを中心としたWebプロモーションの集客を支援
よろしければこちらもご覧ください

GMOインターネットグループのGMOアドマーケティングは、オウンドメディア(自社メディア)やタイアップ記事などのコンテンツ集客を行う広告配信プラットフォーム「ReeMo byGMO」を開発し、2月7日から提供開始した、と同日発表した。企業は効果的なWebプロモーションの実施方法を模索しており、オウンドメディア内の記事やタイアップ記事、SNSでの投稿といった、コンテンツを通じた企業と生活者のコミュニケーションの創出を必要としている。GMOアドマーケティングは、「ReeMo」と「AkaNe」の提供を通じて、コンテンツを中心としたWebプロモーションの集客支援を行うことにした。

ReeMoサービスは、コンテンツ集客に特化した独自のアルゴリズムにより、配信するコンテンツ内容に興味を持つ可能性が高いユーザーや、相性の良い記事を推定し、効果的に配信を行うことができる。ReeMoでは、GMOアドマーケティングが媒体社向けに提供している収益最大化プラットフォーム「GMO SSP」や、Googleが提供している「DoubleClick Ad Exchange」とRTB接続を行っており、多数のインフィード広告枠へコンテンツ広告を配信することが可能。また、ReeMoでは、Momentumが提供するアドフラウド対策プラグイン「Black Heron」やブランドセーフティソリューション「Black Swan」との連携を3月に予定しており、ブランド価値を損なうことなく、適切なユーザーに適切な場所でコンテンツを届けることができる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インバウンドリンク
外部のサイトなどから自分のサイト内のページへのリンクのこと。“被リンク”とも呼ば ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]