スマホ向けCRM「betrend」に顧客情報や行動履歴を集約して表示する「betrend ダッシュボード」機能追加

ビートレンド、CRMプラットフォームに蓄積した顧客情報や行動履歴を表やグラフで表示
よろしければこちらもご覧ください

モバイルソリューションのビートレンドは、同社のスマートホン向けCRM(顧客管理)プラットフォーム「betrend」で管理する顧客情報や行動履歴情報などを集約し、可視化する「betrendダッシュボード」を提供開始した、と9月28日発表した。betrendダッシュボードは、アプリのインストール数、クーポンの利用回数・来店スタンプ数などの行動履歴情報や顧客情報をデータベースに蓄積しており、要望に応じて表やグラフを作成し、ダッシュボード画面として提供する。

betrend ダッシュボードは、蓄積した顧客情報や行動履歴をさまざまな切り口で集計し、会員組織全体の現状を把握することができる。利用開始時に、ヒアリングシートを基に集計内容やグラフの種類等を決定し、ダッシュボードに設定した上で提供するため、面倒な作業や専門知識が必要ない。最終来店時期と来店回数を組み合わせて会員数の分布を表示するなど、複数の軸を用いた集計も対応可能。次期バージョンではダッシュボードのグラフ内をクリックすることで、該当する会員向けの情報配信設定ができる機能を追加予定となっている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]