シャノンの「SHANON MARKETING PLATFORM」とサイボウズの「kintone」が相互データ連携

商談情報から受注につながる施策の分析が可能、マーケとセールス両部門のデータを活用

マーケティング支援のシャノンは、自社のマーケティングオートメーション(MA)「SHANON MARKETING PLATFORM(SMP)」と、グループウエア開発・販売のサイボウズが展開する業務アプリクラウドサービス「kintone」で相互にデータ連携するkintoneアプリケーションを提供する、と10月27日発表した。kintoneを営業支援(SFA)に利用しているユーザーはMAの導入・活用が容易になり、SMPのユーザーは低コストでSFAが導入・活用できる。

kintoneのSFAパックに含まれる「顧客情報」「案件情報」のデータと、SMPのリード(見込み客)データを連携する。SMPのリード情報とkintoneの顧客情報を相互同期することで、タイムリーで正確なリードが共有できる。SMPのリード情報に関する活動履歴とkintoneの顧客情報に基づき、商談の情報から受注成果につながるマーケティング施策の分析が可能になり、マーケティングとセールス両部門のデータを活用した事業を実現する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]