ジャストシステムが「ホームページ・ビルダー21」10/7発売、ネットショップ作成に本格対応

ビジネスパックの「ホームページ・ビルダーEC」では楽天市場やYahoo!ショッピングのページを作成可能
ホームページ・ビルダー21

ソフトウェア開発・販売のジャストシステムは、ホームページを始めるために必要なものがワンパッケージになったPC/スマートフォン向けホームページ作成ソフト「ホームページ・ビルダー21」を10月7日(金)に発売すると9月7日に発表した。

今回の最新版では、従来のフルCSSテンプレート対応、WordPress対応、レスポンシブデザイン対応に加えて、トレンドを取り入れた最新テンプレートを追加し、サイト制作時に選択できる業種を10種類から51種類に増量。

さらに、次の新機能が追加された。

  • イメージデザイナー
  • ネットショップ・カート連携
  • 地図スタジオ

イメージデザイナーは、ホームページで利用する画像を作成できるソフトウェア。ネットショップ向けのバナーテンプレートも収録し、商品画像と文字を差し替えて訴求力のあるバナーを作成可能。「送料無料」「50%OFF」など使い勝手のいいスタンプを収録し、ドラッグ&ドロップでバナーに追加できる。

イメージデザイナーの画面イメージ
イメージデザイナーの画面イメージ

ネットショップ・カート連携は、ECサイト運営サービス各社の「カートに追加する」ボタンを自分のホームページに簡単に設置できる機能。対応するサービスは次のとおり。同機能を利用するにはECサービスと契約して商品を販売しておく必要がある。

  • BASE
  • e-shopカート2
  • MakeShop
  • STORES.jp
  • カラーミーショップ
ネットショップ・カート連携の画面イメージ
ネットショップ・カート連携の画面イメージ

地図スタジオは、アクセスマップや案内図、フロアマップなどを作成するソフトウェア。ホームページでの利用を想定したサンプルが多数収録されている。

地図スタジオの画面イメージ
地図スタジオの画面イメージ

最上位のビジネスパックには、店舗ページを作成する専用ソフト「ホームページ・ビルダーEC」が含まれる。「ホームページ・ビルダーEC」では、楽天市場やYahoo!ショッピングの店舗ページを作成可能。作成したページは、楽天市場とYahoo!ショッピングの仕様に合わせてHTMLコードを出力でき、サービスごとに作り分ける必要はない。

ホームページ・ビルダーECの画面イメージ
ホームページ・ビルダーECの画面イメージ

店舗ページのテンプレートも利用可能で、ページで仕様している画像ファイルをFTPでまとめてアップする機能も備える。楽天市場やYahoo!ショッピングへの出店は別途申し込みが必要。

「ホームページ・ビルダー21」のラインアップは、基本となる「スタンダード版」、スタンダード版に書籍『できるホームページ・ビルダー21』を同梱した「書籍セット」、書籍セットのテンプレートや写真素材を増量した「バリューパック」、「ホームページ・ビルダーEC」と書籍『いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本』を追加して利用可能素材をさらに増量したビジネスパックの4種類。

対応OSはWindows 10/8.1/7(SP1以上)/Vista(SP2以上)。ラインアップと希望小売価格は次のとおり(すべて税別)。

ラインアップ価格
通常版スタンダード版14,100円
書籍セット15,050円
バリューパック17,900円
バージョンアップ版スタンダード版7,900円
書籍セット8,850円
バリューパック11,700円
アカデミック版スタンダード版9,900円
書籍セット10,850円
バリューパック13,700円
ビジネスパック(通常版のみ)26,500円
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]