東京ガールズコレクション運営のW mediaがインフルエンサーマーケティングを開始

「influence TOKYO」、インフルエンサーの発掘・育成を行ってきたノウハウを活用

コンテンツプロデュース会社でファッションイベント「東京ガールズコレクション(TGC)」を運営するW mediaは、インフルエンサー(影響力を与える人)マーケティング事業「influence TOKYO(インフルエンストーキョー)」を始める、と8月18日発表した。これまで10年間のTGCを通してインフルエンサーの発掘・育成を行ってきたノウハウを活用し、ニーズに合ったマーケティングソリューションを提供する。

influence TOKYOはモデルやタレント、文化人などのトップインフルエンサーや、情報感度が高く周囲に影響力がある一般消費者のマイクロインフルエンサーをキャスティングできることが強み。TGCで蓄積したメディアリレーションを生かしたPRプランを提案する。地域や職業、趣味から最適にアプローチ方法が選択できる。中国、タイなどの海外企業とも連携し、インバウンドプロモーションにも対応する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビューアビリティ
ビューアビリティ インターネット広告が「閲覧者が見られる状態にあるか」の観 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]