サイバーエージェントが広告配信ツールとデジミホのMAツール「R∞」との連携開始

「LINEビジネスコネクト」向け配信「CA-Link」とプライベートDMP「RightSegment」

インターネット広告のサイバーエージェントは、広告技術サービス開発を行う組織のアドテクスタジオが、広告配信ツールと、ウェブマーケティングのデジミホが提供するマーケティング自動化(MA)ツール「R∞(アールエイト)」を連携させた、と6月24日発表した。LINEの法人向けサービス「LINEビジネスコネクト」向け配信ツール「CA-Link(シーエーリンク)」と、プライベートDMP(データマネジメントプラットフォーム)「RightSegment(ライトセグメント)」で、R∞の導入企業は、属性や購買履歴などのユーザー情報を基にターゲットセグメントを作成・活用し、各種メディアに広告配信できるようになる。

CA-LinkとR∞の連携では、R∞で作成したターゲットセグメントを使って「LINE公式アカウント」で最適なメッセージ配信が可能。EC企業は特定商品を購入したユーザーに定期購買を推奨するメッセージを送信したり、特定の地域に住んでいるユーザーに対して地域限定のセール商品のメッセージを送ったりすることができる。RightSegmentとR∞の連携は、サイバーエージェントグループが提供するスマートフォン広告プラットフォーム「AMoAd(アモアド)」や、ヤフーのDMP「Yahoo! DMP」を通してヤフーのディスプレイ広告「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)」などに向けて広告配信が可能になる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

スニペット
検索エンジンにキーワードを入力して表示される検索結果ページで、検索結果の各項目に ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]