電通、クリエーティブとデジタルマーケティングがテーマの特別授業(全6回)をスクーで開講

月1回ずつ放送し生放送は受講無料。ビジネスパーソンのスキルアップを支援
よろしければこちらもご覧ください

電通は、オンライン動画学習サービスのスクーと共同で「クリエーティブ」と「デジタルマーケティング」をテーマにした特別授業を開講すると5月19日に発表した。

授業はスクーが運営する「schoo WEB-campus」上で行われ、全6回の放送を5月から10月まで、毎月の最終金曜日に放送する予定。各回が「アタマの体操」と「電通流 デジタルマーケティング」の2番組を放送する特別構成となる。

授業を受講するには事前にスクーの会員登録が必要で、生放送の受講は無料。録画授業の受講には、同社のプレミアムプラン(月額980円/年間契約9,800円)に登録する必要がある。

授業の構成と講師陣は、次のとおり。

授業の構成

  • 第1回: 2016年5月27日(金) 19:00~21:00
  • 第2回: 2016年6月24日(金) 19:00~21:00
  • 第3回: 2016年7月22日(金) 19:00~21:00
  • 第4回: 2016年8月26日(金) 19:00~21:00
  • 第5回: 2016年9月23日(金) 19:00~21:00
  • 第6回: 2016年10月28日(金)19:00~21:00
※各回が「アタマの体操」と「電通流 デジタルマーケティング」の2番組編成

講師陣

「アタマの体操」
  • 武藤新二氏(電通 CDC コミュニケーションプランナー)
  • 堀内弘誓氏(電通 関西支社マーケティング・クリエーティブセンター アートディレクター)
「電通流 デジタルマーケティング」
  • 谷澤正文氏(電通 デジタルマーケティングセンター データアナリティクス部長)
  • 郡司晶子氏(同センター コンテンツマーケティング部長)
  • 八木克全氏(同センター マーケティングシステム部長)
  • 近藤康一朗氏(同センター データサイエンティスト)
  • 三谷壮平氏(同センター マーケティング・マネージャー)
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Googleウェブマスターツール
同義語 の「Google Webmaster Central」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]