「MFクラウド会計・確定申告」と「スマレジ」が連携、売り上げデータを毎日自動で入力

マネーフォワードとプラグラム、手間やミスの軽減で中小企業や個人事業主の生産性向上

自動家計簿・資産管理サービスのマネーフォワードは、POS(販売時点情報管理)レジアプリ事業のプラグラムと提携し、マネーフォワードのクラウド型会計ソフト「MFクラウド会計・確定申告」とプラグラムのPOSレジアプリ「スマレジ」のデータ連携を始めた、と10月6日発表した。スマレジの売り上げデータが毎日自動でMFクラウド会計・確定申告に入力されるため会計ソフトへの手入力が不要になり、経理の手間や入力ミスを軽減する。中小企業や個人事業主の生産性向上を目的にする。

MFクラウド会計・確定申告は、銀行やクレジットカードなど3500以上の金融関連サービスから取引情報を自動取得して仕分けする会計ソフト。会計帳簿、決算書、確定申告書が自動で作成できる。40万以上のユーザーが利用している。初期費用無料で個人事業者は月額費用も無料となる。スマレジは「iPad」「iPhone」を使うPOSレジアプリで、クラウド上で一元管理してリアルタイムな売り上げ分析を可能にする。単独店舗の基本レジ機能は無料。ユーザーからの要望を受けて連携を始めた。

マネーフォワード
https://moneyforward.com/

MFクラウド会計・確定申告
https://biz.moneyforward.com/

プラグラム
http://www.plugram.co.jp/

スマレジ
http://smaregi.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビューアビリティ
ビューアビリティ インターネット広告が「閲覧者が見られる状態にあるか」の観 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]