SNSプロモ支援「モニプラ」が「LINE」のアカウントでのキャンペーン機能の提供開始

アライドアーキテクツ、LINEユーザー向けキャンペーンが容易に可能、設定名とも連携

ソーシャルメディアマーケティングのアライドアーキテクツは、同社のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)プロモーション総合支援プラットフォーム「モニプラ」で、アプリ開発・運営のLINEが展開するコミュニケーションツール「LINE」のアカウントでのキャンペーン機能の提供を始めた、と9月10日発表した。LINEのユーザー向けキャンペーンが容易に実施できる。LINEのアカウントで他のアプリにログインする機能を組み込むプラットフォーム「LINE Login Platform」に対応した。

モニプラは、SNSを活用したキャンペーンをベースにプロモーション施策の成果向上を一括して支援するサービス。写真投稿、投票コンテスト、懸賞、くじ引き、クーポン配布などが可能で、ユーザーの情報を蓄積して管理・分類できる。これまで「Facebook」「Twitter」「Instagram」の国内ユーザー向けだったが、新たにLINEユーザーも対象にした。ユーザーの同意のうえ、LINEで設定した名前やプロフィル画像などの情報とも連携し、キャンペーンに応募したLINEユーザーの情報も蓄積できる。

アライドアーキテクツ
http://www.aainc.co.jp/

モニプラ
https://www.aainc.co.jp/service/monipla/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]