ヤフー、旅行検索のスカイスキャナーと合弁会社を設立、Yahoo!検索に航空券検索を追加

オンライン旅行市場の分野で日本のユーザーの利便性と回答力の向上を目的に設立
よろしければこちらもご覧ください

Yahoo!JAPANを運営するヤフーと旅行検索のスカイスキャナーは、7月8日に合弁会社「Skyscanner Japan(スカイスキャナージャパン)」を設立し、7月15日よりYahoo!検索上で「航空券検索」機能の提供を開始した、と同日発表した。世界各国で実績を持つスカイスキャナーと日本のインターネット市場に精通するYahoo!JAPANが、オンライン旅行市場の分野で日本のユーザーの利便性と回答力の向上を目的に、日本での運営拠点スカイスキャナージャパンを設立することになった。

スカイスキャナージャパンの具体的な施策としては、まずYahoo!検索の検索結果に「航空券検索」機能を追加する。航空券検索機能で「出発日」と「復路」「旅行者情報」などを指定すると、スカイスキャナーが提携する航空券の閲覧・比較が可能になる。スカイスキャナージャパンとYahoo!JAPANは、今後も機能の充実と「Yahoo!トラベル」のホテル在庫情報をスカイスキャナージャパンに連携するなど、さまざまな施策に取り組んでいくという。

ヤフープレスルーム
http://pr.yahoo.co.jp/

スカイスキャナージャパン
http://www.skyscanner.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]