「2014年 日本の広告費」は6兆1522億円、前年比102.9%で3年連続前年実績を上回る

電通が日本国内の総広告費と、媒体別・業種別広告費を推計し、発表

電通は日本国内の総広告費と、媒体別・業種別広告費を推定した「2014年(平成26年)日本の広告費」を2月24日発表した。2014年1~12月の日本の総広告費は6兆1522億円で、前年比102.9%と、3年連続で前年実績を上回り、6年ぶりに6兆円を超えた。インターネット広告費は1兆519億円、前年比112.1%とスマートフォン、動画広告、新しいアドテクノロジーを利用した広告が伸び、初の1兆円超え市場となった。業種別(マスコミ4媒体・衛星メディア関連を除く)では、全21業種中14業種が前年を上回った。

主な増加業種は「情報・通信」(前年比107.2%)、「家電・AV機器」(同107.1%)、「化粧品・トイレタリー」(同105.6%)、「自動車・関連品」(同103.4%)、「飲料・嗜好品」(同102.0%)など。減少業種は「趣味・スポーツ用品」(同92.1%)、「教育・医療サービス・宗教」(同95.6%)、「食品」(同96.8%)、「ファッション・アクセサリー」(同97.0%)などだった。媒体別広告費は、新聞広告費が6057億円(前年比98.2%)、雑誌広告費は2500億円(同100.0%)、ラジオ広告費は1272億円(同102.3%)、テレビメディア広告費(地上波テレビ+衛星メディア関連)は1兆9564億円(同102.8%)だった。

電通
http://www.dentsu.co.jp/

「2014年(平成26年)日本の広告費」解説
http://dentsu-ho.com/articles/2225

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CPM
本来は、「広告が1000回表示されるごとに何円の費用がかかるか(かかったか)」を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]