ホットリンクとDLE、ビッグデータによる企業プロモーション支援で協業し、SP企画調査支援サービスを開発

ビッグデータとソーシャルマーケティング活用サービスを開発、2015年度に事業開始

エージェントシステム開発のホットリンクとファスト・エンタテインメント事業のディー・エル・イー(DLE)は、ビッグデータを活用したセールスプロモーションの企画調査支援サービス「DHSS」を共同で開発する、と12月16日発表した。DHSSは一部企業が試行版を導入しており、成果を得ている。両社は引き続き研究開発を行い、ビッグデータとソーシャルマーケティングを活用したプロモーション企画を支援するサービスを開発し、2015年度に本格的な事業を目指している。

DHSSは、企業プロモーション・サービスに強みを持つDLEと、ソーシャル・ビッグデータ活用技術に強いホットリンクの協業によって実現した。Web上のソーシャル・ビッグデータを分析、評価し、セールスプロモーションを行う企業やキャラクター、競合他社などの企画立案に必要な情報を分析。プロモーション施策実施期間中にもユーザー評価を収集・分析・評価して、仮説通りの効果が現れているかをチェックし、想定通りの効果が現れていない場合は施策改善のアドバイスを行い、企業のセールスプロモーションの成功確度を高める。

ホットリンク
http://www.hottolink.co.jp/

ディー・エル・イー
http://www.dle.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SCAT
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]