さくらインターネット、「さくらのVPS」のサービスをリニューアルし、新プランの提供を開始

月額635円のSSDプランや1.6TBの大容量ストレージ搭載プランを提供

インターネットデータセンター事業のさくらインターネットは、仮想サーバーサービス「さくらのVPS」のサービスをリニューアルし、2014年11月27日より提供開始する、と11月20日発表した。リニューアルでは月額635円のSSDプランや1.6TBの大容量ストレージ搭載プランなどのほか、コントロールパネルも使いやすく一新し、快適な作業環境を提供する。

「さくらのVPS」は、仮想化技術「KVM」を採用し、完全仮想化を実現した仮想専用サーバーサービスで、サービス規模に合わせて複数台に拡張できるローカルネットワーク接続も提供している。サービスリニューアルでは、SSDのラインアップに月額635円で利用できるメモリ512MBのプランから、ハイスペックの32GBプランまでを新たに取り揃えた。HDDについてはメモリ16GBのプランに1.6TBの大容量ストレージを用意した。

さくらインターネット
http://www.sakura.ad.jp/

さくらのVPS
http://vps.sakura.ad.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]