大日本印刷、家計管理ができるアプリ「レシーピ!」にオススメ商品を提案する機能を追加

購入傾向を基に、生活者が興味を持ちそうなオススメ商品をキャラクターが提案

大日本印刷は、レシートをスマートフォンで撮影すれば家計管理ができる家計簿アプリ「レシーピ!」に、購入内容に応じてオススメの商品を提案する広告表示機能「レシーピ!ウレCM」を追加し、8月から企業向けに販売を開始する、と8月4日発表した。レシートから読み取った購入商品やこれまでの購入傾向を基に、生活者が興味を持ちそうなオススメ商品をレシーピ!のキャラクターが提案する。テストマーケティングの結果、広告閲覧後、平均で3.9%、最大で7.2%が実際の商品購入につながったという結果が出ている。

レシーピ!ウレCMでは、「レシート連動アド」として、広告掲載企業の自社製品を購入した生活者に向けたキャンペーンの告知、関連性が高い自社製品などの買い増しを促すオススメ商品広告の表示などを行う。広告を掲載する生活者の属性、購買履歴の分析、広告閲覧後の実店舗での購買成果、買い増しや継続購入などの効果測定も行う。「背景ジャックアド」では、レシーピ!のトップ画面に広告出稿企業の商品を掲載する広告を表示する。トップ画面に人気キャラクターとともに商品が登場するため、商品の訴求を効果的に行うことができる。

大日本印刷
http://www.dnp.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]