ヤフー、オンラインストレージ「Yahoo!ボックス」で容量無制限オプションプラン販売

データの保存と閲覧が可能、一般は月額690円、「Yahoo!プレミアム」会員は同490円

ヤフーは、同社が運営するオンラインストレージサービス「Yahoo!ボックス」で、容量無制限でデータが保存できるオプションプランの販売を7月2日始めた、と同日発表した。「Yahoo!ボックス容量無制限オプション」と呼び、一般ユーザーは月額690円(税込み)、「Yahoo! JAPAN」の有料サービス「Yahoo!プレミアム」会員は同490円(同)となる。容量無制限オプションを購入すると、Yahoo!ボックスで通常使用する保存フォルダ(マイフォルダ)と別に「容量無制限フォルダ」ができる。

容量無制限フォルダはデータの保存と閲覧が可能で、写真や動画の保管や、端末のバックアップなど容量を気にすることなく無制限でデータが入れられる。ただ、他ユーザーとのデータ共有機能はない。「Android」端末と「iPhone」のアプリに対応する。今後パソコンでも利用できるようにする。オンラインストレージサービスは各社が展開し、容量制限から複数サービスをまたぐユーザーがいることから、価格を抑えた容量無制限プランを導入することで利用者の取り込みを図る。

ヤフー
http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo!ボックス
http://info.box.yahoo.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]