トランスコスモス、ネット広告クリエイティブ検証「t-eams for Creative Performance」開始

リスティングやバナーを調査、膨大な組み合わせが必要な検証クリエイティブを絞って効果予測
よろしければこちらもご覧ください

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、インターネット広告のクリエイティブ(制作物)検証サービス「t-eams for Creative Performance(チィームス・フォー・クリエイティブ・パフォーマンス)」を始める、と6月17日発表した。統計学的手法の実験計画法を使ってリスティング広告やバナー広告を調べる。実験計画法によって、膨大な組み合わせテストが必要な検証用クリエイティブの数を絞り、配信していないクリエイティブの効果も予測できる。

統計学的な計算に基づいて算出した組み合わせ表を活用することで、一部のクリエイティブの制作・配信で全てのインターネット広告のクリエイティブが検証可能になる。その結果、制作数が最大約95%削減でき、配信コストを抑え、検証期間も短縮する。バナー広告やリスティング広告を構成するコピー、画像、背景色、フォントなど各要素の影響度に加え、パターンごとの効果も数値化する。そのため注力する要素が分かり、今後のクリエイティ制作に生かせる。

トランスコスモス
http://www.trans-cosmos.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

パーミッション
もとは「許諾」を意味する言葉。Webの世界では、サーバー上でのアクセス権を表す場 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]