セールスフォース・ドットコムとマイクロソフト、グローバル規模の戦略パートナーシップを締結

セールスフォースのCRMアプリとMicrosoft Office、Windowsが統合し生産性が向上
岩佐 義人(Web担 編集部) 2014/5/31 15:06

クラウドサービスのセールスフォース・ドットコムとマイクロソフトの両社は、戦略パートナーシップ関係を結んだ、と5月30日発表した。パートナーシップの締結によって両社が構築する新しいソリューションにより、セールスフォース・ドットコムの顧客関係管理(CRM)アプリおよびプラットフォームとMicrosoft Office、Windowsが統合し、ユーザーの生産性が向上するという。

パートナーシップの締結によって提供するソリューションは、WindowsデバイスからSalesforceにアクセスしてビジネスが可能になる「Salesforce1 for Windows and Windows Phone8.1」、SalesforceとOffice365の相互利用を実現する「Salesforce for Office365」など。前者は2014年秋にプレビュー版を提供し、2015年から一般提供を開始する予定となっている。

セールスフォース・ドットコム
http://www.salesforce.com/jp/

セールスフォース・ドットコムプレスリリース
http://www.salesforce.com/jp/company/news-press/

マイクロソフト
http://www.microsoft.com/ja-jp/

用語集
CRM / Office / Salesforce / Windows / ソリューション / パートナーシップ / プラットフォーム / 生産性
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

サイト年齢
そのWebサイトが開設されてから、またはドメイン名が登録されてから、どれだけ時間 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]