オプト、不動産業界向けモデルルーム来場促進ソリューション 「Realtime Inform Banner」を開発

不動産ディスプレイ広告のリアルタイム更新の反映とエリアターゲティング配信が可能
よろしければこちらもご覧ください

インターネットマーケティングのオプトは、オプトグループのコネクトムと共同で、モデルルーム来場促進ソリューション「Realtime Inform Banner」を開発、不動産業界向けに4月22日から販売を開始する、と同日発表した。不動産ディスプレイ広告のリアルタイム更新の反映とエリアターゲティング配信が可能で、不動産モデルルームへの来場効果を最大化する。

Realtime Inform Bannerはモデルルームへの来場効果を高めるため、ディスプレイ広告へのリアルタイムデータ交換技術によって開発。不動産企業が伝えたい情報が入力と同時に反映するため、来場見込客へのリアルタイム告知が可能となった。リアルタイム更新・反映の対象となる広告としては、「モデルルームのオープン情報」「マンション販売における期別の登録申込受付情報」「週末に予定するイベント情報」「キャンセル住戸の案内情報」「物件サイト内ページの更新情報・追加情報」などがある。

オプト
http://www.opt.ne.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]