DAC、ヤフーとスマートフォン向け動画対応広告商品を開発してテスト販売・掲載開始

商品名は「スマートフォン版Yahoo!ニュース スマートディスプレイエキスパンドスクリーン」
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、ヤフーと共同でスマートフォン向けの動画対応広告商品「スマートフォン版Yahoo!ニュース スマートディスプレイエキスパンドスクリーン」を開発した、と3月6日発表した。テスト販売・掲載を同日始めた。スマートフォン版Yahoo!ニュースの記事の上に重ねて表示するエキスパンド広告と呼ぶ手法で、バナーをタップすると表示される画面の再生ボタンを押すことで動画が再生される仕組み。

スマートフォン広告市場の拡大を受け、スマートフォンの表現力や高い操作性に着目したブランディングを目的にする広告出稿ニーズが高まっていることに応えた。動画広告で訴求力のある表現ができることが特長となる。テスト販売は、トヨタ自動車のレクサスインターナショナル、ボートレース振興会、リクルート住まいカンパニーなど7社の広告を掲載する。DACが国内で独占提供するスマートデバイス向けリッチ広告配信プラットフォーム「Crisp Engage」を使用した。

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム
http://www.dac.co.jp/

ヤフー
http://www.yahoo.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]