アップフロンティア、iOS/Androidエンジニア向け技術情報サイト「ギャップロ」を公開

国内の端末情報や開発に役立つライブラリなど、エンジニア視点で情報やノウハウを届ける
よろしければこちらもご覧ください

マーケティングソリューションのアップフロンティアは、iOS/Androidエンジニアのための技術情報サイト「ギャップロ」を公開したと11月20日に発表した。スマートフォンエンジニアにとって本当に必要な情報の集約と、エンジニア発想による新たなビジネスチャンス発信の場を創造する。

ギャップロでは、スマートフォンデバイス固有の端末データやスマートフォンアプリ開発に関する技術情報、開発ノウハウのほか、アプリ開発時に作成したライブラリや開発ツールなどのプログラムを公開する。実際にアップフロンティアがアプリ開発を行う際に情報収集をした最新OSやデバイスの情報、ノウハウなどをエンジニア視点でピックアップした。

ライブラリおよび開発ツールの第一弾としては、これまで煩雑だった画像認識機能の組み込みを容易にした「画像認識ライブラリ(iOS版)」を公開。また、デバイス情報一覧のほか、所有するAndroid搭載端末のデバイス情報を取得して表示できるAndroidアプリ「ギャップロ インスペクター」をGoogle Playで提供する。

ギャップロ
http://www.gaprot.jp/

アップフロンティア
http://www.up-frontier.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]