シックス・アパート、コンテンツ管理システムの最新版「Movable Type6」の出荷を開始

APIとJavaScriptライブラリーの提供によって、サイト制作と運用の柔軟さが向上
よろしければこちらもご覧ください

ブログソフトのシックス・アパートは、同社のコンテンツ管理システム(CMS)の最新版「Movable Type6」の出荷を10月17日開始し、同時にMovable Type6クラウド版のサービスも開始する、と同日発表した。Movable Typeは、ブログ・CMSプラットフォームで、最新版ではAPI(ネットワークにより機能を共有する仕様)とJavaScriptライブラリーの提供によって、サイト制作と運用の柔軟さが向上している。

Movable Type6は、管理するブログや記事などのデータの読み出しや更新をAPIで利用できる。APIの利用が簡単なJavaScriptライブラリーの提供により、ダイナミックなコンテンツの組み込みも容易になった。また、汎用的なグラフ描画用APIをJavaScriptライブラリーとして提供。記事投稿数やアクセス解析データなど、さまざまなパターンのグラフを作成できる。APIを利用したスマートフォン向けのWebアプリ「Loupe(ルーペ)」を同時に提供し、アクセス状況の確認、記事公開の承認、画像のアップロードを行うことができる。

シックス・アパート
http://www.sixapart.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]