at+link、マネージドクラウド「at+linkクラウド」の料金を従来の半額以下に大幅に引き下げ

日額160円、月額4000円から、指定日時にサーバーの起動・停止操作を行う機能を同時に追加

インターネット関連サービスのリンクとサーバー機器のエーティーワークスが共同で運営するホスティングサービス「at+link(エーティー・リンク)」は、クラウドに運用サポートを加えたマネージドクラウド「at+linkクラウド」の料金を9月1日に引き下げる、と8月27日発表した。サポートレベルを維持しながら1GBで日額160円、月額4000円からと、従来の半額以下にする。

値下げと同時に、指定した日時にサーバーの起動・停止操作を行う機能「スケジュール操作」を加える。事前に設定することで、コントロールパネルにログインすることなく操作できる。at+linkクラウドはサポートを標準提供し、ネットワークやハードを24時間365日監視してトラブル発生時に対応。クラウドの不安を取り除くとともにクラウド運用での作業負担を軽減する。

リンク
http://www.link.co.jp/

エーティーワークス
http://www.atworks.co.jp/

at+link
http://www.at-link.ad.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

JavaScript
主にWebブラウザ上で動作するスクリプト言語(プログラミング言語)。 We ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]