ドコモ・ドットコム、スマホサイトの最適化をサポートする「スマートフォンサイト無料診断」を開始

5項目について各項目20点満点、総合100点満点の評価で無料採点、レポートを提供

NTTドコモの100%子会社でモバイル関連のコンサルティング、プロモーション企画を行うドコモ・ドットコムは、スマートフォンサイトの最適化をサポートするサービス「スマートフォンサイト無料診断」を5月31日開始した、と6月3日発表した。同社独自の基準に基づき、5項目について各項目20点満点、総合100点満点の評価で無料で採点し、レポートとして提供する。

スマートフォンサイト無料診断の診断項目は、目的とするコンテンツやサービスへの誘導が適切かどうかを診断する「認知性」、サイトを操作ミスなく利用できるかを診断する「操作性」、スマートフォンの機能を利用し、ストレスなくスムーズな導線となっているかを診断する「快適性」、目的到達に向け訴求できているかを診断する「訴求性」、利用シーンや分かりやすさを意識した設計およびデザインになっているかを診断する「デザイン性」の5項目。診断は1社1サイトのみ無料で、診断結果は「総合評価」「各項目の診断結果」「チェック項目」をレポートで報告する。

ドコモ・ドットコム
http://www.docomo-com.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

インタースティシャル広告
ページ移動時にページとページの間に独立ページとして表示する広告のこと。スプラッシ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]