エクスペリアンジャパン、「レコメンドconnector」がクラウドサービスで利用可能に

ユーザーごとに推奨情報を送るレコメンドメールの配信を低コスト・短納期で実現

分析・マーケティングサービスのエクスペリアンジャパンは、メール配信システムやデータベース、レコメンドエンジンを連携させる同社のアプリケーション「レコメンドconnector」を、IP電話・インターネット接続サービスのフュージョン・コミュニケーションズが展開するパブリッククラウドサービス「FUSION Cloud」で利用できるようにした、と4月10日発表した。ユーザーごとの推奨情報のメール配信が低コスト・短納期で始められる。

レコメンドconnectoは、エクスペリアンジャパンのメール配信システム「MailPublisher」と企業のシステム、レコメンドエンジンの連携でレコメンドメールを実現するアプリケーションで、2009年に提供開始した。クラウド環境で実施したいといった要望を受け、今回、FUSION Cloudをレコメンドconnectorの運用サーバーとして提供可能にした。これによって、サーバー調達のコストを抑えるとともに納期を短縮してレコメンドメールが導入できる。

エクスペリアンジャパン
http://www.experian.co.jp/

レコメンドconnector
http://www.a-care.co.jp/product/mp-rec_cnct.html

フュージョン・コミュニケーションズ
http://www.fusioncom.co.jp/

FUSION Cloud
http://cloud.fusioncom.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

属性型・地域型JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。正式には「属性 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]