IPA、小企業向を対象にした「企業ウェブサイトのための脆弱性対応ガイド」を公開

対策への考え方や脆弱性情報を告げられた際に実施することを掲載、調査報告も公表

独立行政法人の情報処理推進機構(IPA)は、小企業のウェブサイトの脆(ぜい)弱性対策を促進することを狙いにした対応ガイドを3月28日公開した、と同日発表した。「安全なウェブサイト運営にむけて~企業ウェブサイトのための脆弱性対応ガイド~」のタイトルで、対策のポイントなどを紹介した。脆弱性の報告は小企業が約7割を占めるものの、予算や人手の問題から対策が容易ではないことから、ガイドを作成した。アンケートやヒアリング調査による小企業の対応の実態調査報告書もまとめた。

ガイドは、脆弱性によるウェブサイトの問題▽脆弱性対策を必ず行うべきウェブサイト▽ウェブサイトの脆弱性対策のポイント▽ウェブサイトの脆弱性対策の要否に関するチェックリスト--などを掲載。脆弱性対策への考え方や、脆弱性が発見される前に検討すること、脆弱性情報を告げられた際に実施することが分かる。実態調査報告書では、セキュリティ対策への意識や技術レベル、体制や運用の問題などが明らかになっている。さらに、冊子「脆弱性ハンドブック」も4月下旬に刊行する。1000円。

IPA
http://www.ipa.go.jp/

安全なウェブサイト運営にむけて~企業ウェブサイトのための脆弱性対応ガイド~
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/safewebmanage.pdf

小企業における脆弱性対応の実態に関する調査報告書
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/smallcorpvulnreport.pdf

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

ネイティブ広告
インターネット広告の表示(内容)タイプの1つ。 一般社団法人インターネット ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]