ユラス、オウンドメディアプラットフォーム「MA3」と連携するソリューション2種を発売

広告配信を加える「MA3+DSP」と大量のユーザー履歴分析の「MA3+BigAnalytics」を展開
よろしければこちらもご覧ください

クラウド型CRM(顧客管理)のユラスは、同社が展開するCRMベースのオウンドメディア(自社サイトなど自らの媒体)プラットフォーム「MA3」と連携して機能を拡張するソリューション「MA3+DSP」と「MA3+BigAnalytics」を10月23日発売した、と同日発表した。MA3+DSPは、MA3による企業のウェブ会員向け施策に広告配信を加え、精度の高い広告を可能にする。MA3+BigAnalyticsは大量のユーザー履歴を分析する。

MA3は会員との関係を深めることが狙いで、MA3+DSPによってMA3が持つ会員の属性管理に広告配信を連携させ、継ぎ目なく利用できる。メール配信に反応がなかった会員に広告でアピールしたり、休眠会員に限定して特典の付いた広告を配信して掘り起こすことができる。MA3+BigAnalyticsは、顧客の購買行動の履歴を分析して属性を分け、最適化したコンテンツ配信やマーケティングにつなげ、売り上げ増を図る。

ユラス
http://www.yuras.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]